HOME組合広報宣伝コンクール第1回組合広報宣伝コンクール

第1回組合広報宣伝コンクールの結果のご案内について

九州ろうきんでは、これまで全国ろうきん協会主催で開催していた組合広報宣伝コンクールを、2009年度より独自で開催しています。
第1回コンクールの結果については、以下をご参照ください。

第1回組合広報宣伝コンクールの結果

第1回組合広報宣伝コンクールの審査結果は、以下のとおりとなりました。

団体名 作品名
最優秀賞 宮崎県庁職員労働組合 機関紙「自治労宮崎県職版」
優秀賞 自治労熊本県本部 機関紙「自治労くまもとfrom」
優秀賞 九州武蔵精密労働組合 ビラ・チラシ
優秀賞 パナソニックセミコンダクターオプトデバイス労働組合 安心のライフプラン 支援ブック
佳作 大口電子労働組合 機関紙「大口電子労組」
佳作 NECセミコンダクターズ九州・山口労働組合 ホームページ
佳作 タカタ九州労働組合 機関紙「がばいすくらむ」
佳作 熊本国税労働組合 機関紙「熊本国税」
佳作 自治労鹿児島県職員労働組合 機関紙「自治労かごしま」

宮崎県庁職員労働組合

喜びのコメント
今回の受賞に宮崎県職労執行部一同大変喜んでいます。今回応募させていただいた情報誌では、「ライフプランの中で起こりうるイベントにどのくらいの出費があるのか」「そのためにはどうしたらいいのか」ということを目で見て分かり易く伝えられるようにという視点で取組みました。その上で私たちのろうきんを「どう活用すればよいか」また「ろうきんが私たちのことをいかに考えて各種事業に取組んでいるのか」をお伝えしたいという想いで作成しました。
ツカエルさんは見るだけで心が和むいいキャラクターです。情報を作る私たちには大変ありがたく思っています。いろんな表情のツカエルさんを今後も提供していただきたいと思っています。
今後も組合員の皆さんに「ろうきん」の活用がどれだけお得なのか伝わるような紙面作りを心がけていきたいと思っています。