HOME九州ろうきんとはしあわせ創造運動について

しあわせ創造運動について

しあわせ創造運動

「しあわせ創造運動」は、推進機構と<ろうきん>の連携を一層密にしながら、働く仲間の生活を守り、改善する取組みです。また、福祉金融機関としてのろうきん運動の原点に立ち返り、働く仲間の絆を太く・強く育てながら、永続的に取り組む運動でもあります。各営業店・地域で<ろうきん>を知っていただく活動を基本として、「生活設計」「生活改善」「生活防衛」を3本の柱とした運動を展開することにより、会員・構成員の生活向上を図り、より強固な信頼関係を構築することを目的としています。

しあわせ創造運動の3本柱

生活設計

将来設計および老後の生活設計に沿った、組合員のライフプランに役立つ金融商品・サービスを提供します。

生活設計

生活改善

他金融機関で利用中のローンの低金利商品への借換えや一本化、返済期間延長による毎月の返済負担軽減などの生活改善策を提案します。

100万円を5年間で返済した場合の毎月返済額と総返済額
金利(年利) 毎月返済額 差額※ 総返済額 差額 ※
5% 18,872円 1,132,320円
8% 20,277円 1,405円 1,216,620円 84,300円
10% 21,248円 2,376円 1,274,880円 142,560円
15% 23,790円 4,918円 1,427,400円 295,080円

※差額は5%の金利で返済した場合の毎月返済額または総返済額との差額です。※金額は目安としてください。

金利

生活防衛

多重債務や悪質商法に対する被害を未然に防ぐための、学習会の実施や商品の提供を行います。

学習会などで使用するツールの一例
金利

ろうきん

会員一人ひとりのニーズを吸い上げ、生活設計・生活改善・生活防衛に関わるキメ細かな各種ライフサポートプランでお応えします。

・ 各会員機関会議への労金側参加
・ 会員ニーズに機動的にサポートできる渉外体制の強化
・ 各種相談会への人員派遣
・ 会員を知る活動・ろうきんを知ってもらう活動の強化

  • 1ろうきんが勤労者の生活を様々な面で支えていくためのアクション
  • 2会員・推進機構の働きをサポートし、盛り上げていくためのアクション
  • 3渉外力を向上し、さらにキメ細かなニーズに応えていくためのアクション