HOMEろうきんからのおススメ情報住宅ローンのご案内

住宅ローンのご案内

  • 新築・
    マンション購入
  • 建て替え・
    リフォーム
  • 借換え
  • 中古住宅購入
  • 土地購入
  • 諸費用
金利引下げ精度により、ご融資金利を最大0.6%引き下げ!

ローンセンターは、平日はもちろん、土曜日・日曜日も営業していますので、お休みの日にも融資などの相談窓口としてご利用いただけます。

いろいろ選べる!『ろうきん住宅ローン』の金利タイプ

変動金利型

最高5,000万円 最長40年返済
変動金利型
  • お借入後の適用金利は半年ごとに変動します。

    ※お借入後の適用金利は半年ごとに見直します。見直し基準日は毎年4月1日と10月1日となります。

    ※お借入後のご返済金額は5年ごとに見直し、適用金利・残高・残りの返済期間によって新返済金額を決定します。見直した結果、現在の返済金額を超える場合、新返済金額は現在の返済金額の1.25倍を限度として決定されます。下回った場合は、ご返済金額を変更せずに返済期間を短縮します。

上限金利設定型

最高5,000万円 最長40年返済
上限金利設定型
  • 変動金利タイプですが、特約期間中(当初10年間)に限って、半年ごとに変動する適用金利に上限を設定した商品です。
  • 低金利時代には変動金利の有利さを、高金利時代には上限金利の安心感をもってご利用いただけます。
  • 適用金利は変動しますが、特約期間中は上限金利を超えることはありません。

    ※お借入後の適用金利は半年ごとに見直します。見直し基準日は毎年4月1日と10月1日となります。

  • 上限金利が設定されるのは、特約期間(当初10年間)のみです。

    ※あらかじめ設定された上限金利は変わりません。

  • 特約期間終了後は、「上限金利設定型」「固定金利選択型」「変動金利型」のいずれかをご選択いただけます。

    ※特約期間終了前にろうきんからお手続きのご案内をいたします。
    ※「上限金利設定型」「固定金利選択型」のいずれかをご希望の場合は、別途お手続きが必要です。

固定金利選択型(3年・5年・10年)

最高5,000万円 最長40年返済
固定金利選択型(3年・5年・10年)
  • 変動金利タイプですが、特約期間は金利が固定されます。

    ※ご契約月により特約期間に満たない場合がございます。

  • 特約期間終了後は、「変動金利型」「上限金利設定型」「固定金利選択型」のいずれかをご選択いただけます。

    ※特約期間終了前にろうきんからお手続きのご案内をいたします。
    ※「上限金利設定型」「固定金利選択型」のいずれかをご希望の場合は、別途お手続きが必要です。

全期間固定金利型

最高5,000万円 最長25年返済
全期間固定金利型
  • ご契約から完済まで金利が変わりません。
  • ご返済期間(15年以内・20年以内・25年以内)に応じた金利をご用意しております。
  • 金利が変わらないため、計画的なご返済が可能です。

※くわしくは、九州ろうきんホームページまたは店頭の商品概要説明書でご確認ください。

※お近くのろうきんにお申し出いただければ、ご返済額の試算をいたします。また、パソコンや携帯電話のホームページから「ローンシミュレーション」がご利用いただけます。

※この内容は、2016年10月1日現在の商品などの概要を記載したものです。

※融資には審査がございます。審査の結果、ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

ろうきんの住宅ローンはうれしい特典いろいろ!

金利引下げ制度によりご融資金利を最大0.6%引下げ!

※上限金利設定型の「上限金利」には適用されません。

金利引下げ制度によりご融資金利を最大0.6%引下げ!

例えば…

例1
例2

ABCDFの金利引下げ制度共通の注意事項

※上限金利設定型および固定金利選択型については、当初特約期間のみの適用となります

EFの金利引下げ制度共通の注意事項

※確認資料として、売買契約書や工事請負契約書が必要となります。また、その他の資料をご用意いただく場合もございますのであらかじめご了承ください。

※くわしくはろうきんにお問い合わせください。

ご融資金利は、お申込日とお借入日時点のどちらか低い金利を適用!

※他金融機関などの住宅ローン借換え資金としてご利用の場合は条件がございます。

安心の団体信用保険付!

引受保険会社の加入要件を満たす方が対象となります。

※ 普通預金貸越※3大疾病、所定の障がい状態といったお支払い事由に該当した場合に、保険金をお支払いする特約が付帯された「3大疾病保障特約・障がい特約付団体信用生命保険」や、ご夫婦のどちらかに万一のことがあった場合に、住宅の持分や返済額等にかかわらず、保険金をお支払いする特約が付帯された「夫婦連生団信」も別途ご用意しております。その場合の費用につきましては、「3大疾病保障特約・障がい特約付団体信用生命保険」の場合は0.30%、「夫婦連生団信」の場合は0.10%上乗せした融資金利を適用し、費用については、お客さまのご負担となります。

特約期間終了後に上限金利設定型または、固定金利選択型を再特約されると、通常金利より最大1.1%引下げ!

①上記【特典1】の3取引以上契約および自己資金15%以上の条件を満たす方 1.1%引き下げ
②上記【特典1】の3取引以上契約の条件を満たす方 1.0%引き下げ
③上記【特典1】の3取引以上契約の対象とならない方 0.4%引き下げ

※上限金利設定型で再特約された場合は、適用金利および上限金利を引下げいたします。

※特約期間終了後に変動金利型をご選択の場合、上記【特典1】の3取引以上契約・自己資金の条件を満たす方は0.1%の引下げを行いますが、条件に該当しない方については金利の引下げはございません。

住宅ローン金利タイプをいつでも変更できるので安心!(手数料5,400円)

ご利用中の住宅ローンの金利タイプを変更する場合(例:変動金利型→固定金利型)、5,400円の手数料で変更いただけます。なお、特約期間終了後の再特約時は手数料不要です。

※ 変更後の金利は通常金利となります。

その他にも、土地代等の先行融資に利用できる便利なつなぎ資金ローンも!